ブライダルフラワー・プリザーブドフラワー・フラワーアレンジのアトリエ
   プリザーブドフラワーの特徴


プリザーブドフラワーとは「長期保存できる花」という意味の通り、
花の美しさを数年楽しむ事が出来ると言われています。

パリで誕生したプリザーブドフラワー
本物の生花に有機物と色素を吸わせ特殊な加工で出来たフラワーです。
とてもソフトで自然に仕上がっています。
もちろんお水をあげる必要もなくお手入れも簡単です。

また今までには生花で作れなかった花の色も、
プリザーブドフラワーならカラーバリエーションも豊富です。
生花でもなく、ドライフラワーでもない新しいプリザーブドフラワーは
プレゼントや思い出のギフト、インテリアとして最適です。

  プリザーブドフラワーを長く楽しむための ポイント! 

 1. オーガニック(有機物)と色素を吸わせて加工しているので、
取り扱いは丁寧に。
 2. 直射日光やスポットライトが苦手です。色褪せが早まる原因となってしまいます。
   (少しでも長持ちさせたい、ブライダルブーケなどはケースにいれて飾る事をオススメします。)
 3. なるべく湿気の少ない場所でお楽しみください。プリザーブドフラワーに水はかけないで下さい。
   湿気が多い場所では花びらが湿気を吸い、表面が透明になる場合があります。
   その際は湿度の低い場所に移してください。元の状態に戻ります。
   また、冷暖房の直に当たる場所も余りオススメできません。
 4. 湿気や摩擦で色移りしやすいので、ドレスやクロスなどに 直接ふれないように注意しましょう。

 ※ 保存状態などにより月日が経過すると、プリザーブドフラワーも痛みが生じます。
   一生そのままではありませんのでご注意下さい。
沢山の葉や実ものなどもございます。

 カラーサンプル&サイズ比はこちら

「Florever」「Vermont 」「VERDISSIMO」 「Preserving」「NaturAlways」「GRAN ROSA」などのメーカを使用しています。  
Florever
 【フロールエバー】
Vermont
 【ヴェルモント】
VERDISSIMO
【ヴェルディッシモ】
Preserving
【大地農園】
NaturAlways
【ネイチャーローズ】
GRAN ROSA
【グランロッサ】

いきいきとした自然な感触とみずみずしさ。
ナチュラルで綺麗な
花の形。(コロンビア)

シックなオールドロー ズ。
花の耐久性があり
固め。(フランス)


カラーバリェーションも多く鮮やかで
ソフトです。(フランス)

日本人好みの
色合いが揃ってます。(日本)

ヒラヒラとした
花びらが綺麗です。
(コロンビア)

大輪ローズ
グラデーションカラーもあります。
(エクアドル)


    


 

 

 
ブライダルフラワー専門ページはこちらから⇒
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます Copyright (c) 2002 flowerpartynet. All rights reserved. ご意見ご感想、お問い合わせ/info@flowerparty.ne